PR【おすすめ無料動画(無料どころか1万円もらえます】

目的は決めても手段は決めるな

ところであなたのやりたいことは何でしょうか?

お金。自由。人のため。

何だって素敵ですが、一つだけ。

「手段を択ばないでください。」

「善悪を考えるな」

という意味ではもちろんありません。

良くあるたとえ話ですが「医者になりたい」と思っているとします。

何故かと聞くと、「人を救いたいから。」

この場合、「人を救う」のが目的で、「医者になる」というのが手段です。

でも、消防士なども人を助ける仕事です。

救う対象が細かく決まっていないなら、あなたに合っているのは実は消防士の可能性もあります。

「病気の人」を救いたいという人でも、

医師は目の前の人を助けるだけかもしれませんが、

薬の開発に携わればあなたはもっと多くの人を救うことができるかもしれません。

その手段に気づいた時に柔軟に変えられるよう、考えられるよう、

「これしかやらない!」と手段を決めてしまうのは止めたほうが良いでしょう。

できる限り多くの人に価値を届けられる方が、

多くの幸せを生み出しますし、大きな影響力を持ちます。

価値を届けられた、生活が良くなった、救われたという人を増やすことで、

自分も稼げるんですから言うことないですよね!

ぜひ多くの人に価値を届けられるよう、柔軟に目的を見てください。