PR【おすすめ無料動画(無料どころか1万円もらえます】

1.1、 24時間もあるじゃん!!あなたの時間を書き出そう! 

テレビゲームは1日15分という制限を受け、どうしてもクリアできなかったゲームがあるのを田中はとても強く強く覚えています。

1日15分ではできないこともあるのです(切実)

上記のような制限がないのであれば、使える時間は24時間もあるはずです。

睡眠など、仕事は放り出せても無くすことのできない時間はありますが、普通、結構多くの時間を持っているはずなんです。

ちょっとペンをもって、いらない紙にでもスケジュールを書き出してみましょう!

ちなみに、私の学生時代のハードスケジュールを書き出した記事もあります。

紙に書いてみるって簡単に見直す方法なんですよ?

だって「睡眠」「学校・会社」みたいに書いたら埋まりますよね?

グーグルカレンダーなどに打ちこんでみるのもいいかもしれません。

そうすると

・何もしてない時間

・かなり長時間を占めているもの

・意外と時間がかかっていること

このあたりが出てくるのではないでしょうか。

「ああ、ご飯作るのに1時間とかかけてるの、起きてる時間からしたらでかいなぁ」

「あれ、空白の時間多くない?案外時間あり余ってる?」

「やっぱり仕事がでかいなぁ、通勤時間もあるし・・・」

これでぼんやりでもと改善点がわかりましたね!

それでは次の記事へ進みましょう!

次の記事⇒1.2、 あなたの趣味は、そもそも何時間あればできる趣味なの? 

ちなみに、ぼんやりしてる、何もしてない時間があるという方は、時間が足りないのではなく意識や気力などの問題かもしれません。

当てはまる人はサイトマップに戻り、POINT3の「行動力が足りない 」へ進むといいでしょう。