PR【おすすめ無料動画(無料どころか1万円もらえます】

1.2、 あなたの趣味は、そもそも何時間あればできる趣味なの?

短い記事にではありますが、大切な記事なんです。

「書き出したら削るべき時間が分かったぞ!」

「このスケジュールは同時にやれるかも?」

ちょっと待ってください!

時間を削ったり無くしてしまったりする前に、考えるべきことがあります。

そう、今回時間を作るのは趣味のためです。

「よっしゃ!仕事の後に毎日2時間も空き時間作ったぜ!」

「あなたの趣味、登山でしょ・・・?」

家の隣に山があるとかでなければ、ちょっと時間が足りない気もします。

ハードなものは仕事の後では体力が・・・といった問題もあるでしょう。

この場合、作るべきは

「仕事休みの1日と、前日までのどこかの準備するための時間」

なのです。

私だったら

絵⇒やり始めたら集中したいので3時間以上のまとまった時間

料理⇒凝ったメニューを作りたい時は1時間半くらい欲しいかも

小物づくり⇒乾かす時間もあるし、途中で用事が入ってもいいから長めにとりたい

多趣味なので他にもたっくさんありますが、こんな感じです。

ある程度、この日をどうにかすれば!と決まったら調整していきましょう!

次の記事⇒1.3、【効率偏】それじゃあ時短して時間を空けようか!